のんべんだらり

舞台と役者が好きなおたくの雑記

6/6 ソウルひとり旅1

6月から中途社員が入社し、まあまあイライラする職場がかなりイライラする職場になりました(笑)
ストレスでおかしくなりそうだったので胃痛とタール便と生理というトリプルコンボを引っさげ1泊2日でソウルへ現実逃避。
残高2万じゃなかったのか!?
いえいえ社会人には魔法のカードがあるんです!
特にこれといったこともせず・・・でもリフレッシュはできました。
備忘録として記しておきます。



6月6日
出発当日の朝にセントレアへでは間に合わないので、仕事終わりに4月に出来たばかりの「TUBE Sq」へ前泊。
セントレア内にあるんです。
チェックインカウンターまで2分。
立地最高です。
f:id:maim0542:20170608181802j:plain

いわゆるカプセルホテルですが、新しいだけあってきれい。
室内が木目調で落ち着きます。
充電が2口あるのもポイント高し。
Wi-Fiも使えます。
f:id:maim0542:20170608182052j:plain
ロッカーが大きい!通路が広い(荷物の整理をしたいのでここ重要)!
仕切りは上下移動可なので大きなトランクもスイスイ。
f:id:maim0542:20170608181935j:plain
f:id:maim0542:20170608182004j:plain
今回は平日ってこともあるんでしょうが、5人ほどしか泊まっておらず静かで快適でした。

アメニティ:館内着、スリッパ、ヘアバンド、くし、ヘアゴム、ボディスポンジ、タオル大小
シャワーブース:シャンプー、トリートメント、ボディソープ、クレンジング、化粧水、ドライヤー、ヘアアイロン
手ぶらで行けるレベルですね。
浴槽も1箇所だけありました。

残念だったのは、脱衣場が半円のカーテンで仕切られているだけなので、そこに荷物を置くのは若干不安だなあという点。
それから化粧台に椅子がないんです。
立ったまま化粧するのは・・・つらい(笑)

カプセルホテルにしては若干強気な値段ですが、寝過ごした時のリスクを考えると全然ありですね。
(チェックインの時に搭乗する飛行機の時間を聞かれるので、もし寝過ごして、搭乗時間前にまだチェックアウトしていなかったら起こしてもらえるのか??)
特に早朝・深夜便を利用する人には最高だと思います。


つづく。

ダメージがでかい

みんな最近どうしたの?

何があったの??

ストレスなの???

相次ぐ役者のスキャンダル・・・こっちの身が持ちません。

「法律に抵触する行為をした」って事実に受けるダメージも勿論ありますが、それによって放映中止・延期・降板等で迷惑をこうむる周りの役者たちのことを考えたら、もう、言葉が・・・は~あ、ばっかじゃねえの。

私生活に踏み込むつもりはないので淫行も浮気もお好きにどうぞなんですが、頼むから見つからないようにやってくれ。

しかし見つかった時のリスクがあまりにも高すぎると思うんですが(一度張られたレッテルはそうやすやすと剥げるもんではないと思うのです)、そこまでしてやりたいものなんでしょうか?理屈じゃないのか?

余波はどこまで広がるんだろう・・・映画、公開になるといいな・・・。

 

クラウドファンディング

はい!推しのクラウドファンディング情報が来ましたよ!

もちろん出させていただきます。

いくらにしようかなあ意気揚々と口座の残高を確認したら・・・2万円しかない。

社会人の口座残高が2万円っていいんですか?ダメです!

社会人というより人間としてダメ!ダメ人間!

募集期間はまだまだあるので来月出します(それでも出す)

 

皆さまも気が向いたらご協力をお願いします。

https://motion-gallery.net/projects/vigilante

 

 

体力の限界を知る

最近観劇で東京に行っても舞台観てる以外の時間は代官山の蔦屋書店で過ごすことが多くなりました。

昔は映画!美術館!カフェ!ロケ地巡り!と意気込んでいたけど、とにかく体がついていかなくなった(笑)

20連勤してそのまま夜行バスで東京行って観劇してまたその日のうちに夜行バスで帰って翌日からまた20連勤、みたいな働き方してるせいかもね。

体をいたわりたいけどチケット代を稼がなければ・・・いやでもそろそろ休みたい(笑)

 

代官山の蔦屋はガラス張りで開放感があって、座席もガラスに沿うように一人ずつ座れてホッとします。

おととい梅田の蔦屋書店で同じように過ごしたんですが、窓がない圧迫感と座席が密集していて落ち着かなかった・・・しかも読みたい本がことごとく座席持ち込み禁止。

え?代官山もそうだったのかな?気が付かなかったけど。

手には飲み物持ってるし立ち読みって・・・と結局当初の目的とは違う本を読んでました。

六本木の蔦屋書店も行ってみたい。

まだしばらくお世話になりそうです。

 

2017年観劇履歴

2017年ももうすぐ半年に差し掛かろうとしてますね。

メモ代わりにまずは今年の観劇履歴を。

1/11 豚小屋

1/11 キャバレー

1/16 スルース

1/19 磁場

1/31 狼王ロボ

2/1 ザ・空気

2/15 足跡姫

2/15 安心

2/16 お勢登場

2/16 皆、シンデレラがやりたい。

3/21,30 死の舞踏

3/30 髑髏城の七人シーズン花

5/13 シャケと爺と駅と

5/24 五月花形歌舞伎

7/12,26 子供の事情

7/12 ヤング&ワイルド&フリー

7/20 怒りをこめてふり返れ

7/20 天国への階段

7/26 鳥の名前

7/31 髑髏城の七人シーズン鳥LV

8/23 鎌塚氏、腹におさめる

8/23 プレイヤー

8/24 ヤングフランケンシュタイン

8/24 轟音

9/1 髑髏城の七人シーズン鳥(千秋楽)

 

これからの観劇予定を。

10/22 羅生門

10/26 オーランドー

10/26 髑髏城の七人シーズン風

11/30 スマートモテリーマン講座(昼夜)

12/6 スマートモテリーマン講座

12/6 ちょっと、待ってください。 

12/9 クラウドナイン

12/9 流山ブルーバード

12/29 ロッキー・ホラー・ショー

 

(2017/10/7更新)